FOLLOW US

アトレティコに挑むKリーグ選抜のメンバーが決定! 日本人選手の名前は…?

2023.07.21

昨年、トッテナムに挑んだチームKリーグのメンバー[写真提供=韓国プロサッカー連盟]

 アトレティコ・マドリードと対戦するチームKリーグKリーグ選抜)のメンバーが決定した。

 韓国では7月27日、ソウルワールドカップ競技場でチームKリーグアトレティコ・マドリードによる親善試合が行われる。同試合は「Coupang Playシリーズ」の第1戦として開催され、90分間で決着がつかなかった場合はPK戦を行うことになっている。

 チームKリーグは、ファン投票によるポジション別最多得票者11人の「ファンイレブン」と、チームKリーグのコーチ陣が選抜した11人の「ピックイレブン」を合わせた計22人で構成。指揮を執るのは昨季のKリーグ1王者・蔚山現代ホン・ミョンボ監督で、大邱FCのチェ・ウォングォン監督がコーチを務める。また、フィジカルコーチとして蔚山の池田誠剛コーチもチームKリーグの一員に加わる。

 19日に発表された22名のメンバーでは、FWイ・スンウ(水原FC)やGKチョ・ヒョヌ蔚山現代)、MFペク・スンホ(全北現代モータース)をはじめとするKリーグの人気選手はもちろん、U-20ワールドカップに出場したMFペ・ジュンホ(大田ハナシチズン)など今季活躍中の若手も名を連ねた。

 また、元FC東京のFWナ・サンホ(FCソウル)、元FC東京、大宮アルディージャ、ガンバ大阪のDFキム・ヨングォン蔚山現代)、元湘南ベルマーレ、柏レイソルのMFハン・グギョン(江原FC)、元清水エスパルスのDFイ・キジェ(水原三星ブルーウィングス)といったJリーグ経験者たちも選ばれている。

 一方、昨年の同シリーズでトッテナム相手に直接FKを決めたMF天野純(全北現代モータース)のほか、MF江坂任(蔚山現代)やMF石田雅俊(大田ハナシチズン)など、日本人選手の選出はなかった。ちなみに、外国籍選手はブラジル人FWセシーニャ(大邱FC)、アゼルバイジャン代表DFアントン・クリボチュク(大田ハナシチズン)など計8人が選出されている。

 6月末に行われたチケット販売が開始28分で完売を記録するなど、試合前から韓国サッカーファンの注目を集めている今回の一戦。強豪アトレティコ・マドリード相手にどのような試合を見せてくれるのか。チームKリーグの奮闘に期待したいところだ。

 今回発表されたチームKリーグのメンバー22名は以下の通り。

▼GK
イ・チャングン(大田ハナシチズン)
チョ・ヒョヌ蔚山現代

▼DF
アレックス・グラント(浦項スティーラーズ)
キム・ヨングォン蔚山現代
ソル・ヨンウ(蔚山現代
アントン・クリボチュク(大田ハナシチズン)
イ・キジェ(水原三星ブルーウィングス)
チョン・テウク(全北現代モータース)
ティモ・レツヘルト(光州FC)
ファン・ジェウォン(大邱FC)

▼MF
セシーニャ(大邱FC)
ペ・ジュンホ(大田ハナシチズン)
ペク・スンホ(全北現代モータース)
イ・スンミン(光州FC)
アレクサンダル・パロチェビッチ(FCソウル)
ハン・グギョン(江原FC)

▼FW
ナ・サンホ(FCソウル)
イ・スンウ(水原FC)
ジェルソ・フェルナンデス(仁川ユナイテッド)
ゼカ(浦項スティーラーズ)
チュ・ミンギュ(蔚山現代
ヘイス(済州ユナイテッド)

文=ピッチコミュニケーションズ

SHARE

SOCCERKING VIDEO