2014.09.23

マンU撃破の立役者…レスターFWヴァーディ「勝利が最も大事」

マンチェスター・U戦で逆転ゴールを奪ったヴァーディ [写真]=Getty Images

 レスターのイングランド人FWジェイミー・ヴァーディは、周囲のサポートがあったからこそマンチェスター・Uから勝ち点3を掴み取ることができたと考えているようだ。イギリスメディア『スカイ・スポーツ』がヴァーディのコメントを22日に伝えている。



 レスターは、21日にプレミアリーグ第5節でマンチェスター・Uと対戦。1‐2で前半を折り返したレスターは、後半に2つのPKを含む4ゴールで逆転に成功し、最終的に5‐3でマンチェスター・Uから金星を手にした。

 同試合で全得点に絡む活躍を見せたヴァーディは、今回の勝利に次のようにコメントしている。

「ファンも僕ら選手も素晴らしかった。僕がゴールを挙げたことはどうでもよくて、チームの勝利が最も大事なことなんだ。試合は控えているし、次も勝ち点3を獲得できるように集中しないとね」

 ユナイテッドを下したレスターは27日、プレミアリーグ第6節でクリスタル・パレスとのアウェーゲームに臨む。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
65pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る