FOLLOW US

背番号9着け再出陣…約8カ月ぶり復帰の岡崎「迷わずに思い切ったプレーを」

約8カ月ぶりの日本代表招集となった岡崎慎司 [写真]=三浦彩乃

 日本代表は29日、翌30日のキリンチャレンジカップ2018・ガーナ代表戦に向けて前日練習を実施。約8カ月ぶりに復帰を果たした岡崎慎司(レスター)が意気込みを語った。

 西野朗監督は18日のメンバー発表記者会見で「貢献度、献身性はチームに欠かせない」と岡崎を高く評価。合宿序盤は別メニュー調整が続いたものの、合宿6日目からは全体練習に合流している。

 西野監督の初陣となる明日のガーナ戦に向けて「監督が代わってコミュニケーションが取れるといっても、いきなりすごい連係でというのは難しい。だからこそ、迷わずに思い切ったプレーをしないといけない」とコメント。「中途半端な試合では意味がない。それは一番避けないといけないし、勝ちに行かないといけない。そこに対して選手が責任感を持ってやれるか」と明日の一戦に臨む心構えを説く。長谷部誠(フランクフルト)を3バックの中央に配置する新システムも合宿では試しているが、「スタイルにとらわれすぎないのが大事」と語った。

「僕はいなかったので分からないですけど、重苦しい雰囲気もあったと思う。一旦フレッシュな状態に頭を切り替えて、出してみようと。そのためにも緊迫感のある試合をしないといけない」と気を引き締めた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA