2015.10.05

香川がオマーン入り…“後輩”南野に「自信を持ってプレーすればいい」とエール

香川真司
代表チームより一足早くオマーンのマスカット空港に到着した香川(中央)
学生時代から全国のスタジアムへ通い続けてきた経験と人脈を生かして、Jリーグを取り巻くピッチ内外のネタを探り続ける。

 日本代表MF香川真司が5日、代表チームより一足早くオマーンのマスカット空港へ到着。中立地で行われるシリア戦に向けての意気込みを語った。

 バイエルン戦の大敗ショックが冷めやらない中、アウェーの地から直接オマーンへ移動した香川。バイエルン戦の試合後に「切り替えてやりたい」と語っていたとおり、すでに頭の中は代表モードにスイッチが入っているようだ。政情不安から中立地のオマーンで対戦することになったグループ首位のシリア戦について、「ここで1位と直接対決。シンガポール戦で引き分けているので、しっかり勝ち切って1位で折り返せるようにしたい」とアジア2次予選の首位ターンに意気込みを見せた。

 今回は古巣セレッソ大阪の後輩にあたる南野拓実が初めて日本代表入り。「拓実とは初めてですけど、自信を持ってプレーすればいい。(C大阪で先輩後輩の関係なので)自分もサポートしてあげたい」と若い力を引き出すために協力することを明らかにした。

 開催地のマスカットは、日中の気温が40度近くまで上がる猛暑。「想像以上に暑い。しっかりと体調管理して、水分をしっかり取って、疲労を回復させて戦いたい」とリカバーの重要性についても言及していた。

 日本代表は同日夕方からオマーンでの初練習に臨み、8日にシリア代表と対戦する。

文=青山知雄

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
61pt
川崎F
53pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
71pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
46pt
沼津
45pt
秋田
44pt
Jリーグ順位をもっと見る