2015.01.24

PK失敗の本田と香川を擁護する遠藤「メンタルが弱いとは思わない」

遠藤保仁
UAE戦で4試合連続の先発出場をした遠藤保仁 [写真]=兼子愼一郎

 アジアカップ準々決勝が23日に行われ、日本代表はUAE代表と対戦した。立ち上がりの7分に先制を許した日本代表は、81分に途中出場のMF柴崎岳が同点ゴールをマーク。勝ち越せずに延長戦に突入すると、1-1のまま120分を終え、PK戦で4-5と敗れた。

 先発するが後半の途中で交代となったMF遠藤保仁は、試合後にPKについて問われると、「このプレッシャーを練習で作れって言ったらそれは難しい」とコメントし、「プレッシャーはたぶんみんなあったでしょうね。あとは蹴り慣れてるかないかの差もあるでしょうけど」と語った。

 PK職人としても知られている遠藤はさらに、「外したらっていうのはどうしても考えるでしょうしね。それを、外してもって思うかどうか」と語ると、「(香川)真司と(本田)圭佑が外しましたけど、2人ともメンタルが弱いとは思わないし、技術もありますし、まあしょうがないかなと」と、PKを失敗したMF香川真司とFW本田圭佑を擁護した。

 また、今回のアジアカップでの敗退とブラジル・ワールドカップでの敗退の違いを問われ「こっちの方がポジティブですよ」と答えた遠藤は、「これだけ今日を含めて試合内容が徐々に向上してきた中で相手もたぶん2本かな。ほとんどシュートを打たれてないので」と説明し、「それで負けるって言うのはちょっと悔しいですけど、いいチャレンジはできたと思います」と、悔しさを見せるが前向きにコメントしている。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
43pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る