FOLLOW US

香川とのコンビネーションに手ごたえ感じる大久保「すごく良かった」

ザッケローニ監督に指導を受ける大久保 [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップに臨む日本代表は22日、鹿児島県指宿市で合宿2日目を行った。

 練習後、川崎フロンターレ所属のFW大久保嘉人は記者団の取材に応じ、「今日は気持ちよくやれた。いい感じで行けました。連携もすごく良かったし」と、午前と午後、合わせて4時間にも及ぶ練習となった2日目の練習に満足感を示した。

 セレッソ大阪所属時代にチームメイトだった経験のあるマンチェスター・U所属のMF香川真司とのコンビネーションについては、「今日はすごく良かった」と手ごたえを感じたようで、一緒に練習するのは2010年の南アフリカ・ワールドカップ以来となるが、「やっぱ、デカくなっていますよ。マンUですもん(笑)。(プレー面は?)そういうのはあんまり変わっていないですね。でもデカくなっていますよ。自信も持ってやれているし、それがいいんじゃないですか」と香川の成長についてコメントした。 

 日本代表は25日指宿で合宿を行い、27日にキリンチャレンジカップのキプロス戦に臨む。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA