2014.05.14

初のW杯に臨む日本代表DF酒井宏樹「今は怖さより楽しみ」

酒井宏樹
PUMAの新作スパイク発表会に出席した酒井宏樹 [写真]=兼子愼一郎

 プーマは14日、新作スパイク「トリックス」の発表会を都内で行い、同社のスパイクを使用し、12日に発表されたブラジル・ワールドカップに出場する日本代表であるGK西川周作とDF酒井宏樹が出席した。

 初のワールドカップ出場となる酒井。代表発表の瞬間は、「ドイツの空港で親とLINEで。めっちゃ緊張しました」と振り返り、「4年前から考えられない立ち位置ですし。けがもせずやってこられたのは恵まれたことです。今は怖さというよりは楽しみが強いです」と、充実のシーズンだったことを振り返りつつ、意欲を語った。

 会見には参加しなかったが、新作スパイクを同じく着用する日本代表MF長谷部誠について問われると、「とにかく気を遣う人だなと。1年目もすぐハノーファーに来てくれて、『飯食いに行こう』と。試合に出られない時も連絡をくれたりして、キャプテンだなと」と信頼のコメント。

 本大会での出場への意欲については、「メンバーは監督が決める事なので、監督が見ている間にいいプレーができるかどうかだと思います。いいプレーはチームにどれだけ貢献することかにつながっていると思うので、それを出すために今は全力で準備するだけです」と話し、全力を尽くすことを誓うと、「初めての大会なので何が起こるかわからないですし、いい方向に進むよう信じて頑張っていきたいと思うので、皆さん、僕達日本代表を信じて、応援してください」とサポートを呼びかけている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る