2014.05.13

楽天totoがW杯へモニター調査…優勝予想ブラジル、期待は香川

香川真司
楽天totoの調査で活躍への期待が最も高かった香川真司(中央) [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップの日本代表メンバー23名が発表されてから一夜明けた13日、楽天リサーチ株式会社が、全国の20~69歳の男女1000人を対象に行ったアンケート結果を発表。大会期間中に販売されるワールドカップ totoにちなんで実施された優勝国予想では、開催国ブラジルが最も多くの票を集めた。

 同調査は、4月25日から28日までの4日間、楽天リサーチに登録しているモニターの中から、1000人を対象に実施。優勝国予想では、開催国のブラジルが48.0パーセントの回答を集めて、1位に入った。2位は前回王者のスペイン(8.7パーセント)で、3位には日本がランクイン。全体の7.1パーセントの回答者が日本の優勝を予想し、躍進への期待の高さを窺わせた。

 また、日本代表の中で活躍してほしい選手を問う質問では、マンチェスター・UのMF香川真司が1位(31.3パーセント)に輝き、次いでミランのMF本田圭佑(28.4パーセント)、インテルのDF長友佑都(21.6パーセント)が入った。国内クラブ所属選手で最も得票が多かったのは、セレッソ大阪のFW柿谷曜一朗(7.2パーセント)だった。

 なお、独立行政法人日本スポーツ振興センター(JSC)が7日に開催を発表したワールドカップ totoは、5月31日から7月4日まで販売される。グループステージを対象に通常の13試合の結果を予想するtoto、5試合の予想で手軽に購入できるmini toto、3試合(6チーム)のゴール数を予想するtotoGOAL3の他、決勝トーナメントを対象としたtotoGOAL3や、予想不要の「BIG」、「BIG1000」、「mini BIG」もグループステージを対象に6月7日から2回実施される。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る