2018.04.21

決勝弾の横山「とにかく結果を出すだけだと思っていた」…次なる目標は「世界一」

横山久美
決勝点を決めた横山久美 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 AFC女子アジアカップヨルダン2018・決勝が20日に行われ、日本女子代表(なでしこジャパン)とオーストラリア女子代表が対戦。84分に途中出場の横山久美が決勝点を挙げ、なでしこが2大会連続2度目のアジア制覇を達成した。

 殊勲の決勝弾を決めた横山は「前回の中国戦で得点を決めてすごく喜ばれたんですけど、次が大事だと思っていたので2試合連続ゴールを決めることができて良かったと思います。とにかく結果を出すだけだと思っていたので、本当に入って良かったです」とコメントした。

 ゴールシーンについては「(長谷川)唯がいいドリブルで相手をかわしてくれて、相手と相手の間を取れていたので、ターンも切り返しも完璧だったと思います」と振り返った。

 最後に来年のワールドカップに向けて「先輩たちは世界一を獲っているので、アジア一ではなく自分たちも世界一を目指して頑張りたいと思います」と抱負を語った。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
31pt
山口
31pt
福岡
29pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
20pt
沼津
20pt
C大23
19pt
Jリーグ順位をもっと見る