FOLLOW US

C大阪が7試合ぶりの白星! レオ・セアラの今季12点目など3発…最後9人となった福岡は連敗に

2024.05.18

福岡とC大阪が対戦した [写真]=J.LEAGUE via Getty Images

 2024明治安田J1リーグ第15節が18日に行われ、アビスパ福岡セレッソ大阪が対戦した。

 9試合ぶりの敗戦から立ち直りたい福岡が、3連敗で6戦未勝利と急失速したC大阪を『ベスト電器スタジアム』に迎えての一戦。立ち上がりは福岡が積極的だったが、先手を取ったのはアウェイのC大阪だった。9分、フリーキックの流れで押し込むなか、ヴィトール・ブエノが左足でシュートを放つ。これをゴール前のレオ・セアラが収め、反転から右足を振り抜いてゴールに突き刺した。レオ・セアラは今季12ゴール目となった。


 球際での激しい攻防が繰り広げられるなか、29分にC大阪がリードを広げる。左コーナーキックからルーカス・フェルナンデスがアウトスイングのボールを供給。ボックス中央の田中駿汰が頭で合わせて押し込んだ。

 連戦の疲れもあってかプレーに精彩を欠く福岡は、フラストレーションを溜める展開となり、前半だけで4人がイエローカードを受け取ってしまう。2点ビハインドで折り返すと、後半に入っても攻めあぐねるなか、62分に退場者を出してしまう。シャハブ・ザヘディが相手DF西尾隆矢との競り合いでファウルを取られると、2枚目のイエローカードを提示された。

 数的有利を得たC大阪は終盤、ジョルディ・クルークスとレオ・セアラが違和感を訴えて交代するアクシデントが発生。87分には福岡にパワープレーで中央を割られてピンチを迎えたが、小田逸稀のシュートは枠の上に外れて事なきを得る。

 すでに5人の交代枠を使い切っていた福岡も、90分に恐れていた事態が訪れる。湯澤聖人が太もも裏を痛めてプレー続行不可能となり、残り時間を9人で戦うことになった。諦めずにまずは1点を目指す試合終盤には、右からのクロスに合わせたウェリントンがC大阪のゴールを脅かしたものの、相手GKキム・ジンヒョンのファインセーブに阻まれた。

 すると後半アディショナルタイム8分、C大阪がダメ押しの3点目を獲得する。敵陣でのボール奪取からカウンターを展開し、右から清武弘嗣がクロスを供給。飛び込んだ為田大貴のシュートは相手GKに一度止められたが、こぼれ球を為田が自ら押し込み、J1通算100試合出場達成を自ら祝った。

 試合はこのまま終了し、福岡は今季2度目の連敗、C大阪は7試合ぶり白星となった。次節、福岡は25日に敵地でアルビレックス新潟と、C大阪はホームでサンフレッチェ広島と対戦する。

【スコア】
アビスパ福岡 0-3 セレッソ大阪

【得点者】
0-1 9分 レオ・セアラ(C大阪)
0-2 29分 田中駿汰(C大阪)
0-3 90+8分 為田大貴(C大阪)

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKINGアビスパ福岡のニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO