FOLLOW US

現役引退の小野伸二氏、札幌の『O.N.O』に就任「また会いましょう」

2024.01.14

O.N.O就任が決定した小野氏 [写真]=清原茂樹

 北海道コンサドーレ札幌は14日、2023シーズン限りで現役を引退した元日本代表MF小野伸二氏が同クラブのアンバサダーに就任することを発表した。

 現在44歳の小野氏は浦和レッズでプロキャリアを始め、フェイエノールト、ボーフム、清水エスパルス、ウェスタン・シドニー、北海道コンサドーレ札幌、FC琉球と4カ国7クラブでプレー。2021年に札幌に復帰し、2023シーズン限りで現役を引退していた。


 そんな小野氏は札幌のアンバサダーに就任することが発表され、役職名は「One Hokkaido Nexus Organizer(ワンホッカイドウ ネクサス オーガナイザー)」で、略称は「O.N.O」に決定。「Nexus」にはつながり、結びつき、関係、などといった意味が含まれているという。

 札幌のクラブ公式サイトでは「小野伸二O.N.Oは、北海道がより楽しく、一つになるよう、ファン・サポーターとパートナー企業、クラブの絆を深める活動を行っていく予定です。2024年からの、小野伸二O.N.Oの新たな活躍にご期待ください」と声明が発表されている。

 また、アンバサダー就任が決定した小野氏も以下のようにコメントを発表している。

「コンサドーレサポーターの皆さん、お久しぶりです。小野伸二です。この度、北海道コンサドーレ札幌のOne Hokkaido Nexus Organizerに就任することとなりました。Nexusはつながり、結びつき、を意味します。北海道がより楽しく、一つになるような、皆さんとの絆を強めていけるように活動していきます。よろしくお願いいたします。また会いましょう」

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKING小野伸二のニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO