FOLLOW US

【#おうちWEEK】王道?意外? 千葉DF安田理大が選ぶ『マイ・フェイバリット・ソングス』~家での時間を楽しもう~

[写真]=J.LEAGUE

 音楽好きのJリーガーに、テーマに沿ったプレイリストを作ってもらう連載企画。ジェフユナイテッド千葉からはDF安田理大選手に選んでいただきました。

 国内外、多くのクラブを渡り歩いた安田選手らしい(?)、バリエーションにとんだラインナップとなっています。好きなアーティストとして挙げているiri、Creepy Nuts、そしてSMAPも散りばめたプレイリストの中には、1曲でも皆さんの好みに合う楽曲があるのでは?

 安田選手が選んだ『マイ・フェイバリット・ソングス』のプレイリストを参考にして皆さんの「おうち時間」に役立ててください。

【プレイリスト】

1.明日も / SHISHAMO
2.And I Love Car / 奥田民生
3.Sparkle / iri
4.No matter where / M.C the MAX
5.freebird / SMAP ※Spotify未対応
6.紅蓮華 / LiSA
7.合法的トビ方ノススメ / Creepy Nuts
8.TSUNAMI / サザンオールスターズ
9.Life goes on / Dragon Ash
10.それでも釣りに行く feat.RAW-T & 遊戯 / Y’S
11.サムライソウル / ウルフルズ
12.DON’T WORRY BE HAPPY / MONGOL800
13.君がいない夏 / DEEN
14.Numb/Encore / Linkin Park & Jay-Z
15.Lose Yourself / Eminem
16.『果てのない道』 / 19
17.ずっと2人で… / GLAY
18.君という名の翼 / コブクロ
19.THANX / WANIMA
20.J’S THEME / 春畑道哉

※音楽配信サービス『Spotify』のサッカーキングアカウントでも公開していますので、ぜひフォローしてください! 他の選手のプレイリストも随時更新中です!

【安田理大選手にアンケート】

「ちなみに普段はラジオを聴いていますね。試合前に音楽を聴くことはないですかね。流れてくる音全てが音楽です(笑)。全体の選曲はよく聴く曲、節目節目に流れていた音楽、好きな曲で構成しました。好きなアーティストはたくさんいますけど、不動の一位はSMAPです。全曲オススメですが、みんなに聴いてほしい曲を選ぶなら『No matter where / M.C the MAX』と『合法的トビ方ノススメ / Creepy Nuts』と『J’S THEME / 春畑道哉』ですね」

 少しでも皆さんの「おうち時間」が楽しい時間となるように、ぜひ活用してみてください!

BACK NUMBERおうちWEEKのバックナンバー

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO