2018.08.30

浦和MFマルティノス、キュラソー代表に選出「喜びを感じています」

マルティノス
キュラソー代表に選出されたマルティノス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 浦和レッズは30日、MFマルティノスがキュラソー代表に選出されたことを発表した。活動期間は9月2日から13日までとなっており、グレナダ代表との試合を行う予定だ。

 マルティノスは1991年3月生まれの現在27歳。ヘーレンフェーンやスパルタ・ロッテルダムなどのクラブを経て、2016年に横浜F・マリノスへ加入。在籍した2シーズンで明治安田生命J1リーグ53試合出場9得点を記録し、2018年に浦和へ移籍した。今シーズンの明治安田生命J1リーグでは9試合に出場している。

 代表招集に際し、マルティノスは浦和の公式HP上で以下のように意気込みを語った。

「また自分の国のために試合をすることができて光栄です。前回代表を辞退しましたが、代表チームが変わらず自分を信頼してくれたのは本当にうれしいですし、喜びを感じています。浦和レッズのファン・サポーターのみなさんも、キュラソー代表を応援してくれると大変うれしいです。ただその前に、まずはリーグ戦に向けてしっかりと準備をしていきます。引き続き、応援のほど、よろしくお願いします」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
町田
68pt
大分
66pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る