FOLLOW US

柏が大宮MF江坂任を完全移籍で獲得「レイソルがタイトルを取るために」

柏が大宮から江坂任(右)を完全移籍で獲得した [写真]=JL/Getty Images for DAZN

 柏レイソルが、大宮アルディージャからMF江坂任を完全移籍で獲得した。両クラブが6日に発表している。

 江坂は退団する大宮のクラブ公式HPでコメントを発表。明治安田生命J2リーグへの降格を謝罪しつつ、声援を送ってくれたファン・サポーターへの感謝を綴った。

「2017シーズン、降格してしまったことにすごく責任を感じています。しかし、色々と考え、悩み、新たなチャレンジをしたいと思って移籍を決断しました。ファン・サポーターの皆さんには良いときも悪いときもともに戦っていただき、本当に支えていただきました。2年間という短い間でしたが、本当にありがとうございました」

 また、同選手は新天地となる柏のクラブ公式HPにもメッセージを寄せている。

大宮アルディージャから移籍してきました、江坂任です。これから、レイソルがタイトルを取るために、全力で戦います。ご声援よろしくお願いします」

 江坂は現在25歳。流通経済大学から2015年にザスパクサツ群馬に加入すると、プロ1年目からJ2リーグ戦42試合出場13得点の成績を残した。翌2016年には大宮へ完全移籍。初挑戦となったJ1でも31試合出場8得点を記録すると、2017シーズンは全34試合に先発出場し、7得点をマークした。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO