2017.02.26

敵地でG大阪を追い込んだ甲府の吉田監督「選手たちは確かなことをやってくれた」

甲府を指揮する吉田達磨監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 明治安田生命J1リーグ第1節が26日に行われ、ガンバ大阪ヴァンフォーレ甲府が対戦。55分に松橋優の得点で先制した甲府だったが、後半アディショナルタイムに追い付かれ、開幕戦は悔しい引き分けとなった。



 試合後、ヴァンフォーレ甲府を率いる吉田達磨監督は以下のようにコメントしている。

「こういうお客さんの中でやるのは初めてですし、ちょっと雰囲気に飲まれたところもあった。前半の途中から相手の攻撃陣のスペースを消して、徐々にボールもつながり始めたので、そこに関しては成長というよりも修正の余地があると思っていた。ただ、狙っていた形で先制をして、本当にあと何分かというところで追い付かれてしまった。まあ、あれもサッカーなんでしょうけど。こういうもので勝ち点が変わっていくということ。僕らみたいなチームはガンバさんに勝つか引き分けるかということは、すごく大きい訳で。もう一回ビデオを見て橋爪(勇樹)がファールしたのであれば、僕は彼を叱らないといけない。あれは不必要なファールですから。でも、そうでないのであれば彼を守らないといけない。こういったところで勝敗が変わっていくということもサッカーであるということを受け入れて、鹿島アントラーズ、浦和レッズと続きますけど、選手たちは確かなことをやってくれたので、また次頑張りたいなと思います」

 甲府は次節、ホームで鹿島と対戦する。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る