2016.12.21

C大阪のMF橋本英郎、東京ヴェルディへ完全移籍「応援し続けます」

橋本英郎
橋本は今年7月にAC長野パルセイロへ期限付き移籍していた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セレッソ大阪は20日、MF橋本英郎が東京ヴェルディへ完全移籍することを発表した。

 橋本は1979年生まれの37歳。ガンバ大阪の下部組織出身で1998年にトップチームに昇格すると、2005年にはレギュラーとしてJ1リーグ初制覇に貢献。2007年には日本代表に初選出され、6月1日のモンテネグロ代表戦でデビューを果たした。2015年にC大阪へ加入。今年7月にはAC長野パルセイロへ期限付き移籍していた。J1リーグ通算339試合出場19ゴール、J3リーグでは19試合に出場し1得点を記録している。

 橋本はクラブ公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

「今シーズン、昇格争いの中、期限付きで長野へ行き、戻ってこられるよう頑張ってきましたが、残念ながらセレッソを離れることになりました。7月に長野へ行くことになった時、サポーターの皆さまに温かく送り出してもらい勇気づけられました。地元のクラブであるセレッソの事は今後も応援し続けます。僕も必ずJ1の舞台に戻り、対戦を楽しみにしています。ありがとうございました」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る