FOLLOW US

徳島、東京学芸大学の佐々木陽次を獲得…FC東京U- 18で武藤嘉紀と同期

 徳島ヴォルティスは24日、東京学芸大学蹴球部に所属する佐々木陽次の来季新加入を発表した。

 佐々木は高校時代をFC東京U-18で過ごし、現在FC東京に所属する武藤嘉紀らとともにプレー。2010年のJユースカップでは準々決勝で負傷退場するも、チームの準優勝に貢献した。高校卒業後は東京学芸大学蹴球部に舞台を移し、関東リーグで4年間活躍していた。

 佐々木は徳島のクラブ公式HPを通して、「あこがれだったプロサッカー選手になることが出来て嬉しく思うとともに、今まで関わっていただいた指導者の方をはじめとした多くの方々、支えてくれた家族に感謝しています」と、コメント。

さらに、「自分の強みは攻撃に関わるどのポジションでも出来ることと、ワイドやシャドーのポジションから得点に関わるプレーを出せるところだと思っています。チームの目標とするJ1昇格に貢献できるように頑張りますので、応援よろしくお願いします」と、意気込みを語った。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO