FOLLOW US

浦和が首位キープ、川崎は大久保が2戦連発の活躍で快勝/J1第15節

 ブラジル・ワールドカップによる中断期間を経て、約2カ月ぶりにJ1が本格的に再開し、J1第15節が19日に各地で行われた。

 首位の浦和レッズはホームで8位のアルビレックス新潟を迎えると、松原健のオウンゴールから生まれた先制点を守り切り1-0で勝利。リーグ戦6試合連続無失点はJ1記録に並んだ。

 2位サガン鳥栖はアウェーでヴィッセル神戸と対戦。61分にキム・ミヌが貴重な決勝点を決め、1-0で勝利し順位をキープした。

 3位の川崎フロンターレはアウェーで清水エスパルスと対戦し、小林悠大久保嘉人のゴールで2-0と快勝。大久保は2戦連発で、J1で一番乗りの今季10得点目を挙げた。

■J1第15節結果
浦和 1-0 新潟
清水 0-2 川崎
FC東京 1-1 鹿島
大宮 3-3 広島
柏 0-0 仙台
名古屋 1-1 徳島
G大阪 2-0 甲府
C大阪 2-2 横浜FM
神戸 0-1 鳥栖

■J1第15節順位表
1位 浦和(勝ち点32/得失点差11)
2位 鳥栖(勝ち点31/得失点差12)
3位 川崎(勝ち点27/得失点差12)
4位 鹿島(勝ち点25/得失点差9)
5位 神戸(勝ち点24/得失点差8)
6位 柏(勝ち点24/得失点差2)
7位 広島(勝ち点23得失点差2)
8位 新潟(勝ち点22/得失点差1)
9位 横浜FM(勝ち点21/得失点差4)
10位 FC東京(勝ち点19/得失点0)
11位 仙台(勝ち点19/得失点差-9)
12位 清水(勝ち点18/得失点差-2)
13位 G大阪(勝ち点18/得失点差-3)
14位 C大阪(勝ち点17/得失点差1)
15位 名古屋(勝ち点17/得失点差-6)
16位 甲府(勝ち点16/得失点差-5)
17位 大宮(勝ち点14/得失点差-7)
18位 徳島(勝ち点5/得失点差-30)

■J1第16節対戦カード(7月23日開催)
仙台 vs 名古屋
鹿島 vs 大宮
甲府 vs C大阪
新潟 vs FC東京
G大阪 vs 清水
広島 vs 柏
徳島 vs 浦和
鳥栖 vs 川崎
横浜FM vs 神戸

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA