2014.07.19

浦和が首位キープ、川崎は大久保が2戦連発の活躍で快勝/J1第15節

 ブラジル・ワールドカップによる中断期間を経て、約2カ月ぶりにJ1が本格的に再開し、J1第15節が19日に各地で行われた。

 首位の浦和レッズはホームで8位のアルビレックス新潟を迎えると、松原健のオウンゴールから生まれた先制点を守り切り1-0で勝利。リーグ戦6試合連続無失点はJ1記録に並んだ。

 2位サガン鳥栖はアウェーでヴィッセル神戸と対戦。61分にキム・ミヌが貴重な決勝点を決め、1-0で勝利し順位をキープした。

 3位の川崎フロンターレはアウェーで清水エスパルスと対戦し、小林悠大久保嘉人のゴールで2-0と快勝。大久保は2戦連発で、J1で一番乗りの今季10得点目を挙げた。

■J1第15節結果
浦和 1-0 新潟
清水 0-2 川崎
FC東京 1-1 鹿島
大宮 3-3 広島
柏 0-0 仙台
名古屋 1-1 徳島
G大阪 2-0 甲府
C大阪 2-2 横浜FM
神戸 0-1 鳥栖

■J1第15節順位表
1位 浦和(勝ち点32/得失点差11)
2位 鳥栖(勝ち点31/得失点差12)
3位 川崎(勝ち点27/得失点差12)
4位 鹿島(勝ち点25/得失点差9)
5位 神戸(勝ち点24/得失点差8)
6位 柏(勝ち点24/得失点差2)
7位 広島(勝ち点23得失点差2)
8位 新潟(勝ち点22/得失点差1)
9位 横浜FM(勝ち点21/得失点差4)
10位 FC東京(勝ち点19/得失点0)
11位 仙台(勝ち点19/得失点差-9)
12位 清水(勝ち点18/得失点差-2)
13位 G大阪(勝ち点18/得失点差-3)
14位 C大阪(勝ち点17/得失点差1)
15位 名古屋(勝ち点17/得失点差-6)
16位 甲府(勝ち点16/得失点差-5)
17位 大宮(勝ち点14/得失点差-7)
18位 徳島(勝ち点5/得失点差-30)

■J1第16節対戦カード(7月23日開催)
仙台 vs 名古屋
鹿島 vs 大宮
甲府 vs C大阪
新潟 vs FC東京
G大阪 vs 清水
広島 vs 柏
徳島 vs 浦和
鳥栖 vs 川崎
横浜FM vs 神戸

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
12pt
柏レイソル
12pt
甲府
10pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
6pt
C大23
6pt
藤枝
6pt
Jリーグ順位をもっと見る