FOLLOW US

報復行為で一発退場のC大阪FW南野、1試合の出場停止

川崎MF大島(左)を後ろから蹴った南野(右) [写真]=白井誠二

 16日、Jリーグは、15日に開催されたJ1第12節延期分の川崎フロンターレ戦で退場処分となったセレッソ大阪FW南野拓実に対し、1試合の出場停止処分を科すことを発表した。

 南野は同試合の78分、川崎のMF大島僚太からのタックルを受け転倒。両者が立ち上がる際に南野が報復行為を行い、大島を蹴ったため、一発退場となっていた。

 Jリーグは「日本サッカー協会 競技および競技会における懲罰基準に照らして審議した結果、相手選手との競り合いで両選手が倒れた際、相手選手の足を蹴った行為が、『乱暴な行為』に相当すると判断」と発表。1試合の出場停止とした。

 今回の処分により、南野は19日に開催されるJ1第15節の横浜F・マリノス戦に出場できない。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA