2015.11.17

セルジオ越後が日本サッカーの強化に提言「仲間に勝つことが相手に勝つことにつながる」

トークショーを行ったセルジオ越後氏と宮本恒靖氏 [写真]=瀬藤尚美
サッカー総合情報サイト

 16日、Apple Store 銀座にて、唯一のFIFA公認モバイルサッカーシミュレーションゲームである『EA SPORTS FIFA ワールドクラスサッカー2016』のイベントが実施され、ゲーム内のコラボ企画に登場しているサッカー解説者のセルジオ越後氏と、過去に登場したことがある元日本代表の宮本恒靖氏が登場し、トークショーを開催した。

 両者が欧州でプレーする選手からベスト11を選出し、そのリストに日本人が入るためにはどうすればいいかを提言。セルジオ氏は「サッカーに限らず、チームとしても個人としても自分の記録を上回ることが競争につながる。団体種目であっても個人の集まりだから、一人一人がそうやって意識すればレベルアップにつながる。まずは仲間に勝つことが相手に勝つことにつながる」と、競争意識を強く持つことがレベルアップにつながると強調。

 ガンバ大阪の下部組織で指導をしている宮本氏は、「育成が重要ですね。プロとして経験を積んでいる指導者も増えましたが、そういう人たちがどんどんアンダー世代の育成に絡んでほしいですね」と自身の取り組みを踏まえて、言及するすると、セルジオ氏も「U-22世代ではもう若手ではないということを定着させないと。ネイマールと同世代だよ。ネイマールは若手と言われることはないよね」と意見を示している。

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る