FOLLOW US

開始わずか30秒で先制弾…5得点重ねた神戸弘陵が遠野に完封勝利

神戸弘陵は大量5得点で遠野に勝利した [写真]=鈴木颯太朗

 第99回高校サッカー選手権大会1回戦が31日に行われ、遠野(岩手)と神戸弘陵(兵庫)が対戦した。

 神戸弘陵は試合開始30秒に松野隼輝と徳弘匠がボールを繋ぐと、そのまま松野がそのままゴールを決めて先制に成功。続く30分、小倉慶士が深い位置からクロスを供給すると徳弘が冷静に合わせて追加点を決めた。

 さらに40+1分、コーナーキックに松野隼輝が頭で合わせて3点目。大きなリードで試合を折り返した。

 3点リードの神戸弘陵は46分、田中祉同が一人で持ち上がり左足一閃。鋭いシュートがゴールに突き刺さり4点目を挙げた。勢い止まぬ神戸弘陵は73分、途中出場の牧野隼也が追加点を挙げる。

 遠野は最後まで強度の高い試合を見せたが一矢報いることはできず、神戸弘陵が5-0で大勝を収め堂々と2回戦進出を決めた。

【スコア】
遠野 0-5 神戸弘陵

【得点者】
0-1 1分 松野隼輝(神戸弘陵)
0-2 30分 徳弘匠(神戸弘陵)
0-3 40+1分 松野隼輝(神戸弘陵)
0-4 46分 田中祉同(神戸弘陵)
0-5 73分 牧野隼也(神戸弘陵)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO