2015.09.09

豪雨で中止の横浜FM対滋賀戦、10月11日に中断した73分から再開

 日本サッカー協会(JFA)は9日、豪雨よるピッチコンディション悪化のため中止となった、第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会2回戦の横浜F・マリノス対MIOびわこ滋賀の試合を、10月11日13時から日産スタジアムで再開すると発表した。

 6日にニッパツ三ツ沢球技場で開催された同試合は、1-1で迎えた後半に大雨の影響で14分間中断。その後、選手の安全を考慮して中止となっていた。

 10月11日の試合では、中断した73分16秒から再開する。中断時点と同じメンバーで臨み、交代枠は残り1枠ずつ。けが等により出場が困難な場合を除き、新たにメンバーを補充することはできない。

 勝者は10月14日に行われる3回戦で大分トリニータと対戦する。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
40pt
FC東京
31pt
川崎F
30pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
41pt
町田
40pt
大分
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
34pt
鹿児島
30pt
沼津
29pt
Jリーグ順位をもっと見る