FOLLOW US

蔚山現代がメルボルン・Vに3発、完封勝利でACLベスト8進出

蔚山現代がメルボルン・ヴィクトリーを下した [写真]=Getty Images

 6日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)のノックアウトステージ・ラウンド16が行われ、韓国の蔚山現代とオーストラリアのメルボルン・ビクトリーが対戦した。

 FC東京と同じグループFを無敗で首位通過した蔚山現代に対し、メルボルンはグループステージ2勝1分3敗と負け越しながらも辛くも2位通過を果たしている。

 試合が動いたのは65分、キム・インソンからのラストパスを受けたビヨルン・ヨハンセンがボックス内で左足シュートを放ち、蔚山現代が先制する。さらに77分にはセットプレーの状況からユン・ビッガラムのボールにウォン・ドゥジェが合わせて蔚山現代が追加点を奪取。

 86分にはB・ヨハンセンがダメ押しとなる3点目をマークし、3-0の快勝で蔚山現代がベスト8へと駒を進めた。

【スコア】
蔚山現代 3-0 メルボルン・ビクトリー

【得点者】
1-0 65分 ビヨルン・ヨハンセン(蔚山現代)
2-0 77分 ウォン・ドゥジェ(蔚山現代)
3-0 86分 ビヨルン・ヨハンセン(蔚山現代)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO