2016.10.19

すべての思いを集結させ、J1復帰へラストスパート! 総力結集 ―エスパルス魂― 『Jリーグサッカーキング2016年12月号』

 10月24日(月)発売のJリーグサッカーキング12月号では、J1昇格に向けて正念場の終盤戦に挑む清水エスパルスを大特集! 選手、監督、サポーター、ホームタウンなど、すべての力を一つに凝縮させ、目標達成へ突き進むチームを徹底紹介します。

 巻頭インタビューにはエースの大前元紀選手が登場。サッカー人生初の長期離脱から完全復活を遂げた現在に至るまでの心情を追います。鄭大世選手&角田誠選手は「ベテランの力」について大激論。白崎凌兵選手と松原后選手はエスパルス攻撃陣のカギを握る「左サイドの力」について語り合い、「エスパルス愛の力」ではアカデミー出身の枝村匠馬選手がクラブへの思いを述べてくれました。

 杉山浩太選手と河井陽介選手は「ゲームメーカーの力」としてサッカー談義を酌み交わし、村田和哉選手は清水駅前銀座商店街を突撃訪問して「ホームタウンの力」を実感。今年、見事な成績を残した育成部門の取り組みを「アカデミーの力」として紹介し、来シーズンの新加入選手に内定している専修大DF飯田貴敬選手のインタビューも掲載しています。

 さらに「サポーターの力」として、今やアイスタ名物となった「勝ちロコ」に秘められたストーリーを掲載。実現に尽力した関係者の声を集め、現在の形に至るまでの努力と経緯、そこに込められた思いを取りまとめました。また、日本代表としても活躍するFW岡崎慎司選手(レスター・シティ)の特別インタビューにも成功。「クラブOBの力」としてチームとサポーターへのメッセージを寄せてくれています。

 リーグ戦終盤に向けて一気に右肩上がりになってきたエスパルス。そのチームを率いる小林伸二監督には「指揮官の力」として題したロングインタビューを敢行し、これまでのチーム作りを総まとめ。エスパルスの現在地と将来の可能性について存分に語っていただいています。

 昨年の「10.17」に味わった悔しさを晴らすためには、あらゆる「力」を凝縮させる必要があります。終盤戦への思いを新たにできる清水エスパルス徹底特集、ぜひご堪能ください!

【発売日】
2016年10月24日(土)

すべての思いを集結させ、J1復帰へラストスパート!
総力結集――エスパルス魂――

[エースの力]
大前元紀
10番の誇り~真の強さを得るために

[ベテランの力]
鄭 大世×角田 誠
“生き残り”の自信

[スポーツライター戸塚啓が振り返る]
取材ノートの記憶 角田 誠

[データで読み解く]
2016シーズン清水エスパルス 激闘の軌跡

[左サイドの力]
白崎凌兵×松原 后
高みを目指して

[エスパルス愛の力]
枝村匠馬
誇りを持って戦う

[ゲームメーカーの力]
杉山浩太×河井陽介
それぞれの想い

[サポーターの力]
“勝ちロコ”に秘められた思い

[ホームタウンの力]
村田和哉
サッカーの街、清水を愛して

[アカデミーの力]
ユースとジュニアユースの将来を見据えた意欲的な取り組み

[2017新加入選手特別インタビュー]
飯田貴敬(専修大4年)
強い覚悟でエスパルスのために

[クラブOBの力]
岡崎慎司(レスター・シティ/イングランド)
みんなの力を合わせればエスパルスは必ず昇格できる

[指揮官の力]
小林伸二
昇格へ、その先へー指揮官の新たなチャレンジを追うー

明治安田生命×Jリーグサッカーキング
次世代に思いをつないで

[明治安田生命の全力応援宣言]
新井健一(明治安田生命保険相互会社 静岡支社長)
左伴繁雄(株式会社エスパルス 代表取締役社長)
「地域のために、さらなる感動を」清水エスパルスと創造する夢

[サッカーとの出会いを語る]
犬飼智也 地元の期待を感じながら

2016シーズン 清水エスパルス 全選手紹介

第96回天皇杯3回戦 リポート
ロシアW杯アジア最終予選 リポート
Jリーグ番組ガイド
スカパー! 海外サッカー番組ガイド
スカパー! 加入案内
2016シーズンtoto
プレゼント&インフォメーション
次号予告&編集後記&バックナンバー

サッカーキングショップで購入 amazonで購入
プレゼントに応募する