2016.01.09

年間MVP逃したY・トゥーレが不満…アフリカ杯制覇を軽視は「哀れ」

Y・トゥーレ
アフリカ年間MVPを逃したY・トゥーレ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 CAF(アフリカサッカー連盟)は8日、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントのガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンを2015年のアフリカ最優秀選手として表彰した。僅差で5年連続受賞を逃したマンチェスター・Cのコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレが不満を漏らしている。大手メディア『スカイスポーツ』が伝えた。

 投票の結果、7ポイント差で最優秀選手の座を譲ることになったY・トゥーレ。フランスのラジオ局『RFI』によるインタビューに応え、オーバメヤンを「素晴らしいプレーを見せた」と称賛したものの、母国をアフリカ・ネーションズカップ優勝に導いたことが軽視されていると指摘した。

「とてもとても失望している。アフリカでの実績を重要視しないなんて悲しいよ。恥ずべきことだと思う。僕らアフリカ人にとって、アフリカは大切ではないように見える。自分たちの大陸よりも海外を好むなんて、哀れなことだよ」

欧州順位ランキング

マンチェスターC
18pt
トットナム
14pt
アーセナル
13pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
15pt
ドルトムント
12pt
ケルン
11pt
欧州順位をもっと見る
Rマドリード
14pt
バルセロナ
13pt
Aマドリード
12pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
15pt
ナポリ
14pt
インテルミラノ
11pt
欧州順位をもっと見る