2016.01.03

川島、痛恨クリアミス…加入4日後のダンディー・ダービーで逆転負け

川島永嗣
ダンディー戦にフル出場した川島 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 スコティッシュ・プレミアリーグ第22節が2日に行われ、ダンディーとGK川島永嗣の所属するダンディー・Uが対戦した。

 現在最下位(12位)のダンディー・Uは、2016年の初戦である“ダンディー・ダービー”で浮上の足がかりを掴みたいところ。12月29日に正式加入を果たしたばかりの川島が先発に名を連ねている。

 試合は、15分にダンディー・Uが先制に成功する。エリア前、左寄りの位置でフリーキックを獲得すると、ブレア・スピッタルが右足で蹴ったボールは美しい弧を描き、ゴール右上に突き刺さった。

 しかし41分、ダンディーが右サイド遠い位置からのフリーキックをゴール前に上げると、川島のパンチングがヒットしきらずゴール前に上がってしまい、落下点に待ち構えるケイン・ヘミングスが左足ボレーで同点弾を挙げた。

 1-1で試合を折り返すと、62分にホームのダンディーが逆転に成功する。1点目と同じような距離、左サイドからのフリーキックをゴール前に放り込むと、守備陣が頭でクリアしたボールをエリア外で拾ったニック・ロスが反転してミドルシュート。ボールはDFに当たってコースが変わり、川島の逆を突いてネットを揺らした。

 反撃を試みるダンディー・Uだったが、82分にガイ・デメルがこの日2枚目のイエローカードで退場。試合はこのまま2-1で終了し、川島の新天地デビューを勝利で飾ることができず、初勝利は次節以降に持ち越しとなった。

 次節、ダンディーは敵地でパーティックと対戦し、ダンディー・Uは本拠地タナディス・パークに首位セルティックを迎える。

【スコア】
ダンディー 2-1 ダンディー・U

【得点者】
0-1 15分 ブレア・スピッタル(ダンディー・U)
1-1 41分 ケイン・ヘミングス(ダンディー)
2-1 62分 ニック・ロス(ダンディー)

欧州順位ランキング

レスター
81pt
アーセナル
71pt
トットナム
70pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
91pt
Rマドリード
90pt
Aマドリード
88pt
欧州順位をもっと見る
ユベントス
91pt
ナポリ
82pt
ローマ
80pt
欧州順位をもっと見る