2015.01.24

コロ・トゥーレ代表引退を示唆「もう未来を見据える時間が来ている」

コロ・トゥーレ
ブラジルW杯にも参加したコロ・トゥーレ [写真]=Getty Images

 リヴァプールに所属するコートジボワール代表DFコロ・トゥーレは24日、現在赤道ギニアで開催中のアフリカ・ネーションズカップを最後に同代表から引退する意向を表明した。同選手は大手メディア『BBC』のインタビューに応え、クラブ公式HPがコメントを伝えている。

 現在33歳のK・トゥーレは「今大会ではベストを尽くしたい。これが僕にとって最後のアフリカ・ネーションズカップだ。もう未来を見据える時間が来ているんだ」と決意を述べ、今大会終了後には若手にポジションを譲るべきと考えている模様。

 続けて、「僕は本当にこのチームの力になりたいんだ。国のために、自身のためにトロフィーを勝ち取りたいんだよ。カップを掲げるということは、お金の問題じゃないんだ。だから最後まで戦い抜いて、最後にこの手にカップを掴めるのか見ていて欲しい」と、代表チームへの熱い思いを語っている。

 コートジボワール代表は、毎回優勝候補にあげられながら、1992年大会を最後に優勝から遠ざかっている。アフリカを勝ち抜く難しさについては「このトーナメントは普通のトーナメントとは違うんだ。競争と戦いのトーナメントなんだ。コンディションは悪い。ピッチも悪い。気温だって高い。そんな過酷な環境を勝ち抜くからこそ、カップを掲げた時には誇りに思えるはずさ」と、数多くの困難を乗り越えてこそ、頂点に立つ喜びを感じられると述べた。

 K・トゥーレは、2000年のルワンダ代表戦でコートジボワール代表デビューを果たし、06年のドイツ・ワールドカップ以降3大会連続で出場している。通算出場試合数は112試合で7得点となっている。

 コートジボワール代表は24日、グループリーグ第2節でマリ代表と対戦する。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング