2016.02.06

アーセナルFWウェルベックが10カ月ぶりにプレー…復帰に向け前進

ウェルベック
約10カ月ぶりに実戦でプレーしたウェルベック(右) [写真]=Arsenal FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 負傷からの復帰を目指しているアーセナル所属のイングランド代表FWダニー・ウェルベックがU-21チームの試合に出場した。5日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 同選手は昨年4月に行われた昨シーズンのプレミアリーグ第34節チェルシー戦で左ひざを負傷。リハビリが順調に進まず思うように回復しなかったため、9月に手術を行っていた。

 同紙によると、ウェルベックは5日に行われたU-21のアーセナル対ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオン戦に先発出場。得点こそ挙げられなかったものの約10カ月ぶりの実戦で60分間プレーし、復帰に向けて重要なステップを踏んだ。

 現在プレミアリーグで首位レスターと勝ち点差「5」で4位のアーセナルは、7日にボーンマスと対戦する。

欧州順位ランキング

マンチェスター・C
18pt
トッテナム
14pt
エヴァートン
14pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
15pt
ドルトムント
12pt
ライプツィヒ
12pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
14pt
バルセロナ
13pt
アトレティコ・マドリード
12pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
14pt
インテル
11pt
欧州順位をもっと見る