2015.12.14

Y・トゥーレ、またも味方選手に得点を奪われる「僕のゴールだ!」

Y・トゥーレ
スウォンジー戦に出場したY・トゥーレ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 12日、マンチェスター・Cに所属するコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレが、得点者の公式記録について言及した。クラブ公式HPが伝えている。

 同日に行われたプレミアリーグ第16節で、マンチェスター・Cはスウォンジーと対戦。1点をリードして迎えた90分に同点ゴールを浴びるも、後半アディショナルタイム2分にY・トゥーレのミドルシュートがFWケレチ・イヘアナチョの背中をかすめ、コースが変わってゴールに吸い込まれた。スタジアムでは直後にY・トゥーレの名前がアナウンスされたものの、公式記録ではイヘアナチョの得点となっている。

 試合後、Y・トゥーレは「ボールが枠内に向かっていたなら、シュートした選手の得点にしていいと思う。どういう判断が下されるか様子を見るけど、それまでは心配だよ。あれは僕のゴールだ!」と力説した。

 同選手は今季の開幕戦でもミドルシュートでネットを揺らしたものの、公式記録ではシュートの軌道を変えたスペイン代表MFダビド・シルバが得点者となった。当時は試合後にツイッターを通じて自身の得点であると主張したものの、シルバに「あれは僕の得点だよ。アシストしてくれてありがとう」と反論されていた。

欧州順位ランキング

チェルシー
69pt
トッテナム
59pt
マンチェスター・C
57pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
62pt
ライプツィヒ
49pt
ドルトムント
46pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
65pt
バルセロナ
63pt
セビージャ
57pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
73pt
ローマ
65pt
ナポリ
63pt
欧州順位をもっと見る