FOLLOW US

青森山田は堀越に完勝…帝京長岡が市立船橋から逃げ切り準決勝へ/選手権準々決勝

高校サッカー選手権準々決勝が行われた

 第99回全国高校サッカー選手権大会準々決勝が5日に各地で行われた。

 PK戦で勝ち上がった山梨学院(山梨)は4名のJリーグ内定者が在籍している昌平(埼玉)と対戦。わずか7分で久保壮輝のゴールにより先制した。その後も昌平の猛攻をしのぎ切り堅守で準決勝へコマを進めた。

 矢板中央(栃木)と富山第一(富山)の対決は矢板中央に軍配が上がった。前半をスコアレスで折り返すと、小川心のゴールで矢板中央が先制。さらに新倉礼偉が追加点を沈め2-0で勝利している。

 青森山田(青森)は堀越(東京A)相手に大量得点で圧勝。タビナス・ポール・ビスマルクのゴールで14分に先制すると、前半のうちに3点を追加。後半も青森山田が支配し、無傷で準決勝に進出した。

 市立船橋(千葉)と帝京長岡(新潟)は帝京長岡が逃げ切り勝利。帝京長岡は序盤から支配を強め、前半のうちに2点のリードを奪取。守勢に立つ市立船橋は後半アディショナルタイムにカウンターから1点を返すも、もう1点が遠く、準々決勝で涙を飲んだ。 

 準々決勝の結果は以下の通り。準決勝は9日に行われる。

■準々決勝(1月5日)
【山梨】山梨学院 1-0 昌平【埼玉】
【千葉】市立船橋 1-2 帝京長岡【新潟】
【栃木】矢板中央 2-0 富山第一【富山】
【東京A】堀越 0-4 青森山田【青森】

■準決勝(1月9日)
【山梨】山梨学院 vs 帝京長岡【新潟】
【栃木】矢板中央 vs 青森山田【青森】

BACK NUMBER【2019 J1 Players of the Week】のバックナンバー

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO