2015.06.18

「サカつくシュート!」Xデー間近のYoutube LIVE緊急特番に潜入……最新更新情報や岩本輝雄の裏話など、枠を超えて大盛り上がり

 15日、本格サッカーゲーム「サカつくシュート!」が初めて行ったYoutube LIVEの生放送に潜入。この放送は、来る「Xデー」に先駆けて組まれた緊急特番。果たしてどんな情報が飛び出すのか、200万ダウンロードを超える同作品のファンの一人として、その内容を見守った。

 今回登場したのは、本作を手掛ける株式会社セガゲームスの中村プロデューサー、フットボール通で知られるタレントの加藤理恵さん、サッカー解説者で元サッカー日本代表の岩本輝雄氏、「サカつく!」デビュー作の「Jリーグプロサッカークラブをつくろう!」からのファンだという“ゲイレスラー”男色ディーノ氏。冒頭から生放送特有の緊張感とネット配信特有の“軽さ”の絶妙な空気感の中、番組は始まった。

 いまだ謎に包まれる「Xデー」とは中村プロデューサーいわく、「大型のアップデート」のことで、「本作がさらにパワーアップしてサッカーをとことん楽しみ尽くせるようになります」と自信満々だ。そんな期待を煽るかのように、番組ではそのアップデート内容の一部が公開された。

 その一、「★6の選手も覚醒可能になる!」
 その二、「ワールドツアーに新ステージ追加!」
 その三、「新選手が本作に初登場!」

 番組で公開されたものは更新情報のほんの一部だが、「★6」とは本作の醍醐味である、選手に設定されたレアリティ機能のことであり、これまでは★5から★6までの覚醒だったところ、さらに拡充されるという。つまり、今まで以上に強い選手を育て上げることができるのだ。しかもアップデート前に事前登録すると、超激レア「★5」の内田篤人や岡崎慎司、清武弘嗣をゲットできるらしい。公式サイトを要チェックだ。

 また、本作ではワールドツアーのみならず、カップ戦やリーグ戦など、チーム育成・強化には欠かせない重要な試合が目白押しだが、中でもゲーム開始当初からプレイ可能なワールドツアーは選手獲得やレベルアップに必須。1年半ぶりの新ステージの追加でさらなる選手の獲得にも期待ができそうだ。それにアップデート後は、チームの制限がない「最強決定全国選手権」の開催も予定されている。 “真の最強チーム”を決める大会としてこれまでにはない豪華報酬も用意されているらしく、こちらも続報が待たれる。

 そんな“Xデー予告”で湧き上がったスタジオでは、男色ディーノ氏、岩本氏、加藤さんがスマホでデモプレイ。「選手の動きにはこだわって作った」(中村プロデューサー)の言葉を裏付けるかのように、三者三様に実戦のピッチさながらの動きを堪能していた。

 シリーズ20本を超える「サカつく!」の1996年の初登場時、ベルマーレ平塚に在籍していた岩本氏は「すごくうまい外国籍選手はいっぱいいたけど、一緒にやった日本人ですごいと思ったのは中田英寿だね」とこぼれ話を披露。さらに現在のハマりものの話題に話がおよぶと、「3年前くらいからAKB48が好きなんですよ。先日もAKB48選抜総選挙のために博多まで行きましたから。その時にUEFAチャンピオンズリーグ決勝のチケットも持っていたけど、総選挙を選びました」と暴露し笑いを誘った。

 ある意味で「サカつく!」の歴史とともに歩んできた男色ディーノ氏は、「96年当時はアルバイトをしていて、『サカつく!』をやるためにセガサターンを買った」という筋金入り。中村プロデューサーと作品の細部の話で盛り上がるなど、以降、歴代シリーズを遊び尽くしてきたという。加藤さんも「2003年の小野(伸二)さんが表紙の『J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!3』からプレイしました」と思い出を語った。

 今回の番組でアップデート情報の一部が明かされ、出演者によって改めて「サカつく!」の面白さや奥深さが伝えられた。初夏の通勤、通学、夜長の遊びの一つは、「サカつくシュート!」で決まりだろう。大型アップデートが実施される「Xデー」前からのプレイをお勧めする。

名称:サカつくシュート!
ジャンル:スポーツ育成アクションゲーム
配信サイト:App Store:2013年12月10日配信
Google Play:2013年12月10日配信
価格:基本無料(アイテム課金あり)
メーカー:セガ
著作権表記:(C)SEGA
The use of images and names of the football players in this game is under license from FIFPro Commercial Enterprises BV.
FIFPro is a registered trademark of FIFPro Commercial Enterprises BV.

■公式サイト:http://sakatsukushoot.sega-net.com/
■メンバーズサイト:http://sakatsukushoot.sega-net.com/member
■公式Twitter:@SakatsukuShoot