2015.05.21

李忠成、人気ロックバンドImagine DragonsのPVに起用…撮影秘話を語る

imaginedragons

 今、ロック界で最も話題のロックバンドの1つと言えるImagine Dragonsが、全世界待望の2ndアルバム『SMOKE+MIRRORS』(日本盤)を20日にリリースした。

 デビュー作のアルバム『Night Visions』が全世界で400万枚以上をセールスし、シングル『Radioactive』が第56回グラミー賞「最優秀ロック・パフォーマンス」を受賞した同バンド。今回リリースされる『SMOKE+MIRRORS』には1stシングルである『I Bet My Life』が収録されているが、日本盤のリリースに合わせ、浦和レッズ所属のFW李忠成を起用したPVがこの度公開された。

_E5A9555

 同PVは4月上旬に撮影。李の代名詞とも言えるボレーシュートも披露されているほか、ドローンを使用して撮影された場面も。さらに李が幼少期に指導を受けた小峰和美さんや李が所属していたクラブでプロ選手を目指してプレーしている小学生も出演している。

_E5A9620

 テーマが【自分の人生をかけて大切なものを守る/大切にすべきものに一生懸命であれ】であることから、アスリートである李忠成にレコード会社がオファーし、今回の出演が実現。李は「映画『トランスフォーマー』の主題歌でイマジン・ドラゴンズの存在を知っていました。そして、アイ・ベット・マイ・ライフもすでに聴いていました。楽曲のテーマでもある“自分の人生を全てかけて頑張る”と言う部分でプロサッカー選手の勝負の世界でもシンクロする部分があると感じていました。この楽曲テーマと僕のサッカー人生とをシンクロして頂いてたくさんの人に刺激を与えられたらと思いました」とコメントしている。

 他にも撮影の裏話や恩師との思い出、8月に来日するImagine Dragonsと対談することになったら?といった質問などに答えている。

 また、今回はリリースを記念して、サッカーキングユーザーの皆様にプレゼント! Imagine Dragonsのマフラータオルを5名様に差し上げます!下記よりご応募ください。
※締め切りました。ご応募ありがとうございました。

towel

 過去には人気サッカーゲーム『ウイニングイレブン2013』に楽曲が使用されたこともあるImagine Dragonsは、新作『SMOKE+MIRRORS』を引っさげて8月に来日。毎夏恒例のフェス「SUMMER SONIC」に出演する。こちらも見逃せない!


【商品情報】
Imagine Dragons(イマジン・ドラゴンズ)/『SMOKE+MIRRORS(スモーク・アンド・ミラーズ)』

jacket

日本盤:5/20発売/¥2200+税