2015.05.12

全世界3500万枚セールスのラッパー、スヌープ・ドッグは“DD”だった!?「サッカー全てをひっくるめてファンだ」

snoopdogg (1)

 全世界で3500万枚のセールスを誇るラッパー、スヌープ・ドッグが20日にニューアルバム『Bush』をリリースする。

 スヌープ・ドッグは大のスポーツ好きとしても知られ、NFL(ナショナル・フットボール・リーグ)のゲスト解説や、アメリカのプロレス団体WWEに登場してハルク・ホーガンと共演、さらには自身のバスケットボールチームを持つなどしている。

 もちろん、サッカー好きとしても知られ、セルティックの買収を計画していることやデイヴィッド・ベッカムとの家族ぐるみの付き合いなどが各国メディアで報じられるなどしてきた。

『サッカーキング』ではニューアルバムのリリースに合わせ、スヌープ・ドッグに質問をぶつけ、そのサッカー愛について聞いてみた。

snoopdogg (3)

 セルティックの株式取得報道以外にもマンチェスター・Uのファンであることなどが噂されてきたスヌープ・ドッグ。「自分が特に入れ込んでいるチームはないんだ」と、サッカーという競技自体が好きだとアピールすると、「大好きなチームはたくさんあるが、自分が好きなチームのほとんどがライバル同士だということを学んだ。だからこのチームが好き、あのチームが好きと簡単には言えないな。好きな選手はたくさんいる」と、以前“Snoop Doggy Dogg”と名乗っていた時期もあるスヌープ・ドッグだが、まさかの“DD”(誰でも大好き)ぶりを発揮した。

 その理由については、「それぞれ違うチームでプレーしているから、選手をフォローするようにしている。好きな選手が所属するチームの国にオレが滞在しているときは、その選手のジャージを着る。ライバル相手がいる都市に移動してそこで公演があったら、その場にふさわしいジャージを着る。『スヌープは一体どのチームを応援しているんだ!?』と言われるかもしれないが、『サッカー全てをひっくるめてファンだ』って答えるね。『選手を応援してるんだ』って」と、それぞれの選手への敬意を示すためにも、等しくサッカーに携わる全ての選手への愛情を表している。

 ベッカムをはじめとする交友関係については、「仲が良い選手は沢山いる。サッカー界、野球界、バスケ界、アメフト、NASCAR(自動車レースのこと)、水泳、テニス、ゴルフ…思いつくスポーツ界すべてに友達かファミリーの一員がいるんだ」と続け、その顔の広さをアピールしている。

 スヌープ・ドッグの13枚目となるアルバム『Bush』はファレル・ウィリアムスが全曲プロディースするとともに、ソングライティングにも全て携わった。スヌープ・ドッグとファレルは、2004年に『Drop It Like It’s Hot feat. Pharrell Williams』を3週連続で全米シングル・チャート1位にランクインさせているが、「最初から最後まで、俺とファレルで作った。ファレルとはこれまで色んな曲を作ってきたが、今作はそのどれとも違う。サウンドもフィーリングも最高な、全く新しいものだ」と、スヌープ・ドッグは新作に自信。ファレルも自身のアルバム『GIRL』が昨年に大ヒットしたが、「スヌープの新作は自分のアルバムより良いよ」と、その仕上がりに満足している。


【商品情報】
アーティスト名: Snoop Dogg / スヌープ・ドッグ
タイトル: Bush / ブッシュ

snoopdogg (2)

日本盤: 5/20発売予定 (輸入盤: 5/12発売予定)
品盤: SICP-4434
値段: スペシャル・プライス \2,200+税