2014.08.11

黄金のスパイク“f50”がハメス・ロドリゲスのもとに到着…同じデザインがmi adidasで再現可能

 今夏、レアル・マドリードの一員となったコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが、ブラジル・ワールドカップの得点王の“証”ゴールデンシュー・トロフィーを受け取った。

 さらに、ハメス・ロドリゲスのもとには、黄金に輝くスパイク“f50 アディゼロ”が、契約を結ぶアディダスから進呈された。全面が鮮やかに彩られ、アウトソールはゴールドを一色となっている。

 ハメス・ロドリゲスと同モデルのスパイクは、シューズカスタマイズサービス「mi adidas」で、同デザインが表現可能となっている。