2014.12.13

FC東京・森重がファンとチャット…「いつか一緒にサッカーしたいね!」

ファンにLINEのチャットでアドバイスを送る森重

IMGL0116

LINEのチャットでファンにアドバイスを送る森重 [写真]=NIKE

 12日、プロのサッカー選手と一般のファンがLINEでチャットを行い、プレーについてのアドバイスを直接聞けるという特別企画「ナイキフットボール アスリートチャット」が開催された。第1回目のゲストはFC東京の森重真人選手。事前に「ナイキフットボールアプリ」から応募した若きフットボーラーたちがLINEのグループチャットに招かれ、約1時間半にわたってチャットを楽しんだ。

 参加者たちはそれぞれが抱えるプレーの悩みや、トレーニングのコツを森重に質問。「スピードのある選手との一対一への対処はどうすればいいですか?」、「スルーパスに対応するコツは?」

 それらの一つひとつに、森重は自ら言葉を返していく。「スピードのある選手はシンプルに抜いてくる。相手がアクションを起こしてから対応したのでは遅い」、「スルーパスを出されそうになったら、相手FWとゴールを結ぶライン上に立っていることが基本」。シンプルで分かりやすいアドバイスに、参加者たちの感嘆の声がLINE上を飛び交った。

「プロになるには」という質問が飛ぶと、森重は「プロになるのは難しい」と前置きした上で、「まずは友人よりもうまくなる。次に、チームで一番うまくなる」と、努力を積み重ねることの重要性を強調。参加者が「森重選手みたいになれるように頑張ります!」と意気込むと、「いつか一緒にサッカーしたいね!」とメッセージを送った。

 日本を代表するDFからのアドバイスは、参加者たちにとってこれ以上ない上達のヒントとなったに違いない。「ナイキフットボール アスリートチャット」は今後もシリーズとして実施される予定で、詳細は「ナイキフットボールアプリ」で随時、発表されるという。

◆ナイキフットボールアプリ⇒http://www.nike.com/jp/ja_jp/c/football/footballapp