2014.09.16

話題沸騰のフットボールゴルフが九州上陸!大会参加者募集中!

140916footgolf

世界的に急速に競技人口が増えているフットボールゴルフ(通称:フットゴルフ)がいよいよ九州に上陸。日本フットゴルフ協会では、「第6回フットボールゴルフジャパンオープン」を、10月3日(金)に佐賀県佐賀市「北山カントリー倶楽部」で開催する。

現在、同協会ではこの第6回大会の参加者を募集している。「北山カントリー倶楽部」は福岡市内から車で45分、佐賀市内からも35分とアクセス抜群。フットボールゴルフは、テレビなどでも多く取り上げられ、益々注目度もアップしている。ゴルフ場という広大な大自然の中で、存分にサッカーボールを蹴ってみてはいかがだろうか。

応募は以下の日本フットゴルフ協会のホームページから可能だ。
http://www.jfga.jp/#!tournament20141003/cy8x

イベントの概要は下記の通り。

■大会名/第6回フットボールゴルフジャパンオープン

■日程/2014年10月3日(金)13:30〜(予定)

■場所/北山カントリー倶楽部 http://www.hokuzancc.jp/
〒842-0303 佐賀県佐賀市三瀬村杠609
TEL 0952-56-2321

■参加費用
¥7,000(税込)大人
¥5,000(税込)ジュニア(18歳未満)
※フットボールゴルフ18ホールプレー費・施設使用費を含みます。
※参加者様のご都合による当日のキャンセルは、参加費全額をお支払いいただきます。

■応募期間
2014年9月11日(木)〜2014年9月21日(日)
※応募者が募集定員を上回った場合は、応募締め切り後、抽選にて参加者を決定いたします。

■募集人数
60名(15組前後でラウンド予定)

■競技規則
本大会規定によります。詳細は協会ホームページをご参照ください。

■ご持参品
・ウェア一式
 上半身=ゴルフウェア(ポロシャツなど襟付きシャツが望ましい)
 下半身=ゴルフ用ショートパンツ、ハイソックス
 ※ジーパン、Tシャツ、タンクトップ、サンダル、サッカー用ウェアは不可
・サッカーボール4号球、または5号球(必ずご持参ください。お持ちいただけない場合、プレーできない場合があります)
・スポーツシューズ(サッカースパイク不可)

フットボールゴルフは、サッカー(フットボール)とゴルフが融合したスポーツで、サッカーボールの5号球を使い、ゴルフコースで9ホール、または18ホールをラウンド。2009年にオランダでルール化されると、2012年にはハンガリーで第1回ワールドカップが開催され、欧米を中心に既に30カ国以上で楽しまれており、現在、急速に普及している。

一般社団法人日本フットゴルフ協会は、フットボールゴルフの国内における競技の普及と発展を目的に2014年2月に発足。この世界的なスポーツに発展する可能性を秘めた新スポーツを、日本でも多くの人に楽しんでもらえるよう活動している。