2015.11.12

国士舘大の松本孝平が17ゴールで首位独走、2位には名古屋加入内定の和泉竜司ら3選手/関東大学リーグ1部得点ランキング

 11月14、15日に最終節を迎えるJR東日本カップ2015第89回関東大学サッカーリーグ1部。

 21節を終えた時点で、FW松本孝平(国士舘大学)が17得点を挙げ、得点ランキングの首位に立っている。松本は第7節の中央大学戦で4ゴールなど、高い得点能力を発揮している。

 2位には、2016シーズンに名古屋グランパス加入内定のFW和泉竜司(明治大学)をはじめ、FW矢島輝一(中央大)、FW山本哲平(慶應義塾大学)が11得点で並んでいる。矢島は14試合の出場で、ルーキーイヤーの5得点を大きく上回る記録を残している。

 昨年の得点ランク2位で、2016シーズンにファジアーノ岡山加入内定のFW藤本佳希(明治大)が5位に、FW山内寛史(早稲田大学)が6位にランクイン。その他では、1年生ルーキーのMF松木駿之介(慶應義塾大学)が8得点をマークし、7位につけている。

 JR東日本カップ2015第89回関東大学サッカーリーグ1部第21節時点での得点ランキングは以下のとおり。

■JR東日本カップ2015第89回関東大学サッカーリーグ1部(第21節時点)
1位:松本孝平(国士舘大学)17得点
2位:矢島輝一(中央大学)11得点
2位:山本哲平(慶應義塾大学)11得点
2位:和泉竜司(明治大学)11得点
5位:藤本佳希(明治大学)10得点
6位:山内寛史(早稲田大学)9得点
7位:松木駿之介(慶應義塾大学)8得点
7位:米田隼也(順天堂大学)8得点
9位:宮本拓弥(早稲田大学)7得点
9位:山根視来(桐蔭横浜大学)7得点

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
61pt
川崎F
53pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
71pt
長崎
62pt
福岡
61pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
46pt
沼津
45pt
秋田
44pt
Jリーグ順位をもっと見る