FOLLOW US

福岡大が逆転勝利、鹿屋体育大との首位攻防戦を制す/九州大学サッカーリーグ1部第11節

 第30回九州大学サッカーリーグ1部の第11節が、9月12、13日に各地で行われた。

 前節、開幕からの連勝がストップした首位の鹿屋体育大学は、勝ち点で並ぶ2位の福岡大学との首位攻防戦に臨んだ。試合は、18分、23分と鹿屋体育大MF中原優生が2ゴールを挙げ、2点のリードを奪う。対する福岡大は前半から積極的に選手交代を行い、挽回を図る。すると後半、56分、64分と途中出場のFW田口光樹が続け様に得点し、福岡大が同点に追いつく。さらに72分にはPKを獲得、MF川上竜がこれを確実に決め、逆転に成功。試合はそのまま終了し、福岡大が3-2と逆転勝利で首位に浮上、鹿屋体育大は今シーズン初黒星を喫することとなった。

 また、前節8位の佐賀大学は前節6位の九州国際大学と対戦した。試合は、前半をスコアレスで折り返すと、64分にMF松本健太郎のゴールで佐賀大が先制に成功。これが決勝点となり、1-0で佐賀大が3試合ぶりの白星を挙げた。

 一方、前節3位の九州産業大学と前節4位の宮崎産業経営大学の上位対決は、互いに2点を奪い合い2-2の引き分け。勝ち点1を分けあう結果となった。

 第11節に行われた試合結果と順位表は以下のとおり。なお、第12節は9月19日に行われる。

■九州大学リーグ1部第11節結果
東海大熊本 3-6 沖縄国際大
鹿屋体育大 2-3 福岡大
九州国際大 0-1 佐賀大
日本経済大 3-5 福岡教育大
九州産業大 2-2 宮崎産業経営大
日本文理大 5-1 九州共立大

■九州大学リーグ1部第11節順位表
1位:福岡大学(勝ち点31/得失点差+28)
2位:鹿屋体育大学(勝ち点28/得失点差+31)
3位:九州産業大学(勝ち点25/得失点差+29)
4位:宮崎産業経営大学(勝ち点18/得失点差+9)
5位:九州共立大学(勝ち点17/得失点差+1)
6位:日本文理大学(勝ち点16/得失点差±0)
7位:九州国際大学(勝ち点15/得失点差-2)
8位:佐賀大学(勝ち点14/得失点差-14)
9位:東海大学熊本(勝ち点10/得失点差-15)
10位:沖縄国際大学(勝ち点9/得失点差-10)
11位:日本経済大学(勝ち点4/得失点差-26)
12位:福岡教育大学(勝ち点3/得失点差-31)

■九州大学リーグ1部第12節の対戦カード
9月19日開催
沖縄国際大学 vs 鹿屋体育大学[沖縄国際大学/10時キックオフ]
東海大学熊本 vs 福岡大学[東海大学熊本/10時キックオフ]
宮崎産業経営大学 vs 日本経済大学[国際海浜エントランスプラザ/11時キックオフ]
日本文理大学 vs 佐賀大学[日本文理大学/11時キックオフ]
九州国際大学 vs 九州共立大学[九州国際大学/11時キックオフ]
福岡教育大学 vs 九州産業大学[九州国際大学/13時キックオフ]

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO