2015.08.13

総理大臣杯ベスト4が決定…明治大が東洋大に2-0で快勝、流通経済大は阪南大を下す

 8月12日、2015年度第39回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントの準々決勝が行われた。

 5選手がプロに加入内定している明治大学は、2回戦で大阪体育大学に劇的な勝利を収めた東洋大学と激突。明治大は49分、キャプテンのMF小谷光毅のゴールで先制すると、63分にはFW藤本佳希が追加点を挙げ、2-0で準決勝進出を決めた。

 また、3連覇を狙う流通経済大学は阪南大学と対戦した。スコアが動かず緊迫した展開が続く中、流通経済大が84分に先制。MF西谷和希が決勝ゴールを奪い、1-0で勝利した。

 準々決勝の試合結果は以下のとおり。なお、準決勝は明日、8月14日に行われる。

■総理大臣杯準々決勝結果
明治大 2-0 東洋大
阪南大 0-1 流経大
筑波大 3-1 福岡大
法政大 1-2 関西学院大

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
31pt
山口
31pt
福岡
29pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
20pt
沼津
20pt
C大23
19pt
Jリーグ順位をもっと見る