FOLLOW US

天皇杯東京都予選学生系の部、早稲田大、国士舘大などが決勝進出

 7月18日、第20回東京都サッカートーナメント学生系の部準決勝が行われた。

 国士舘大学グラウンドで行われたAブロックの東洋大学vs慶應義塾大学は、互いに1点ずつ取り合い1-1で前半を折り返す。後半に入ると、東洋大は2点を追加。3-1で慶應大を撃破した。また、同会場の国士舘大学vs明治大学は、1-1のままPK戦に突入。国士舘大が4-3でPK戦を制し、明治大を下した。

 早稲田大学グラウンドで行われたBブロックの東京YMCA社会体育・保育専門学校vs法政大学の一戦は、法政大が前半のうちに5得点の大量リードを奪う。後半にも4ゴールを追加し、9-0でBブロック決勝進出を決めた。同会場の早稲田大学vs大東文化大学では、1点を守りきった早稲田大が勝利を収めた。

 勝利した4チームは20日に行われる決勝戦に進出する。なお、決勝戦で勝利した各ブロックの代表2チームは、第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会の東京都代表の座をかけ、それぞれ東京23FC、FC町田ゼルビアとの一戦に臨む。

■第20回東京都サッカートーナメント学生系の部準決勝の結果
Aブロック
国士舘大 1-1(PK4-3) 明治大
東洋大 3-1 慶應大
Bブロック
早稲田大 1-0 大東文化大
東京YMCA社会体育・保育専門学校 0-9 法政大

■決勝(学生系の部代表決定戦)の対戦カード
7月20日開催
Aブロック
国士舘大 vs 東洋大[法政大多摩キャンパス城山サッカー場/15:00キックオフ]
Bブロック
早稲田大 vs 法政大[法政大多摩キャンパス城山サッカー場/17:20キックオフ]

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO