FOLLOW US

新潟、U-18所属のMF宮崎幾笑の新加入内定を発表「最初から試合出場を狙っていきたい」

 アルビレックス新潟は12月16日、アルビレックス新潟U-18所属のMF宮崎幾笑の来シーズン新加入内定を発表した。

 群馬県出身の宮崎は、ザスパ草津U-15から新潟U-18に入団。U-17日本代表選出経験も持ち、2015シーズンはトップチーム2種選手に登録。明治安田生命J1リーグ1試合に出場、天皇杯の2試合にも出場していた。

 チームは宮崎のプレースタイルを「常にゴールを意識した積極的な姿勢が持ち味のMF。細身ながらハードワークをいとわず、左利きを活かしたドリブルや強力なシュートを持ち味」と評価している。

 宮崎は加入内定の際、以下のようにコメントしている。

「このたびトップチームに昇格できることをうれしく思います。プロとして新たな一歩を踏みだしますが、最初から試合出場を狙っていきたいと思いますし、チャンスをものにできるように全力で取り組んでいきたいと思います。サポーターのみなさんに愛されるようなプレーをしていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします。 アイシテルニイガタ! 」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO