FOLLOW US

長崎、流経大DF田上大地の加入内定を発表「愛される選手になりたい」

 V・ファーレン長崎は12月3日、流通経済大学DF田上大地の2016シーズン加入内定を発表した。

 田上は身長179センチ、体重79キロのDFで、今年の8月には栃木SCのJFA・Jリーグ特別指定選手として承認されていた。また、ユニバーシアード男子日本代表として今年7月に行われた第28回ユニバーシアード・光州大会に出場し、準々決勝のフランス戦では決勝ゴールを挙げている。長崎は田上について「恵まれた身体能力を生かした体を張ったディフェンスが持ち味。FKの精度も高い」とコメント。今回の発表に際し、田上は以下のように抱負を述べている。

「小さいころから憧れだったプロサッカー選手になることができて、これまで自分に関わってくださったすべての人に感謝したいです。自分は決して上手な選手ではないですが、体を張ったプレー、泥臭いプレーでチームの勝利に貢献したいと思います。そして、ファン・サポーターの皆さまから愛されるような選手になりたいです。応援よろしくお願いします」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA