2015.11.30

第83回選手権、本田圭佑らを擁して石川県勢初のベスト4入り…星稜高校出身の主なプロサッカー選手

 平成27年度第94回全国高等学校サッカー選手権大会石川県大会、圧倒的な強さで予選を突破し、17年連続26回目の全国大会出場を決めたのは星稜高校。今大会では、青森山田高校の19年連続出場に次いで、2番目の連続出場記録である。

 第91回大会はベスト4、第92回大会では決勝で富山第一高校に敗れ、準優勝。翌年の第93回大会で、前橋育英高校に4-2で勝利し、見事初の全国制覇を達成した。

 以前には、第83回大会で後にプロサッカー選手として活躍するMF本田圭佑(ACミラン)、MF橋本晃司(川崎フロンターレ)を擁し、石川県勢初のベスト4に輝いた。その他、GK北一真(ザスパクサツ群馬)やFW豊田陽平(サガン鳥栖)、DF作田裕次(ツエーゲン金沢)やDF鈴木大輔(柏レイソル)も星稜高校出身のJリーガーである。

 名実ともに全国トップクラスの星稜は2回戦から登場し、作陽高校を撃破し全国大会の切符をつかんだ玉野光南高校(岡山)と激突する。

 星稜高校出身の主な現役サッカー選手は以下のとおり。

■1999年卒業
北一真(ザスパクサツ群馬)

■2003年度卒業
豊田陽平(サガン鳥栖)

■2004年度卒業
本田圭佑(ACミラン)
橋本晃司(川崎フロンターレ)

■2005年度卒業
作田裕次(ツエーゲン金沢)
清水孝太(FC大阪)

■2007年度卒業
鈴木大輔(柏レイソル)

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る