FOLLOW US

U-18日本代表DF藤谷壮「予選では初戦が重要になってくる」

YOKOHAMA, JAPAN - FEBRUARY 28: (Editorial Use Only) So Fujitani (3rd R) of U-18 J.League XI celebrates scoring his team's first goal with his team mates during the Next Generation Match between U-18 J.League XI and Japan High School XI at Nissan Stadium on February 28, 2015 in Yokohama, Kanagawa, Japan. (Photo by Kaz Photography/Getty Images)

 AFC U-19選手権バーレーン2016予選に向け、ラオスで直前合宿を行っているU-18日本代表。10月1日の練習後の選手のコメントを、日本サッカー協会の公式HPが伝えている。

 DF藤谷壮(ヴィッセル神戸U-18)は、「この予選では初戦が大切になってくる。今まで積み上げてきたものを、ピッチの中で表現するために、良い準備をしたい。アジアの予選は、なかなか経験できることではないので、サッカーを楽しみたい」と初戦の重要性についてコメントした。

 また、DF浦田樹(ジェフユナイテッド千葉)は「今までチーム全員で積み上げてきたことを共有して、試合に出せれば良いと考えています。また、初戦で完全アウェイという環境を楽しむことを忘れず、勝利にこだわりたい」と勝利へのこだわりを語った。

 U-18日本代表は、FIFA U-20ワールドカップ2017出場を目指すチームで、AFC U-19選手権バーレーン2016予選では、10月2日にラオス、4日にフィリピン、6日にオーストラリア代表と対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA