2015.08.10

最下位脱出のJ-22選抜…高畠監督「成功体験を自分のプレーにつなげてほしい」

Generated by IJG JPEG Library

 明治安田生命J3リーグ第25節が8月9日に行われ、Jリーグ・アンダー22選抜はY.S.C.C.横浜と対戦した。

 Jリーグ・アンダー22選抜は、6分にDF進藤亮佑のゴールで先制し、1点をリードして前半を折り返す。後半に入ると、76分にMF大山啓輔が追加点を挙げる。終了間際の89分にFW西村拓真がだめ押しとなる3点目を奪い、3-0で勝利して最下位を脱出した。

 高畠監督は試合後、「90分とおして自分たちの力を発揮して、よく戦ってくれたなという感じです。ゲーム中に修正し、考えながらやってくれた」と試合の手ごたえを口にした。

 また、「ここで力を発揮してチームで90分戦えたことは評価できるので、経験をしっかりと生かしていってほしい。できたところとできなかったところがあると思うので、選手たちには成功体験を自分のプレーにつなげていってほしい」と選手たちの今後の成長に期待を寄せた。

 一方で、「勝負のためには両ゴール前でのパフォーマンスの質が大事ですし、トータルで流れがあって、そこをしっかり対応しなければいけない」と今シーズンの課題もコメントした。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
64pt
川崎F
59pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
77pt
福岡
68pt
長崎
67pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
52pt
沼津
47pt
秋田
46pt
Jリーグ順位をもっと見る