FOLLOW US

香川がファンらと皇居ラン「気持ちよかった」…槙野は1日店長

 日本代表MF香川真司が1日、ファンらと皇居ランを行った。

 今回のイベントは、「サッカーをしないファンとも一緒に体を動かして交流する機会を持ちたい」という香川の希望により実現。千代田区のadidas RUNBASE Tokyoを拠点に、ウォーミングアップを行った後、5キロのランニングで汗を流した。

 香川はランニング後、「すごく気持ちよかった。普段はグラウンドを走るので、新鮮味があった。またプライベートでチャレンジしたい」とコメント。「普段はサッカーのイベントが多いですが、スポーツの楽しさを改めて実感できた」と、充実の表情で語った。

 また、日本代表DF槙野智章も、adidas RUNBASE Tokyo で1日店長として従事。接客業務の他、香川らの送り出しと出迎えを行った。短時間ながらウェアなどを販売したこともあってか、「もっとやりたいなと。やはり人との関わり合いが大事だなと痛感した。僕たちはサッカーですが、色んな方と関わりを持って盛り上げていければ」と、笑顔で口にした。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA