FOLLOW US

得点王は前橋育英のエース飯島陸! 2回戦で圧巻の4発含む計7得点を記録

得点王に輝いた飯島陸 [写真]=瀬藤尚美

 前橋育英のFW飯島陸が第96回全国高校サッカー選手権大会の得点王に輝いた。

 飯島は2回戦の初芝橋本戦で一挙4得点を奪うと、続く3回戦の富山第一戦では終了間際に値千金の決勝点。さらに準決勝の上田西戦でも2得点を挙げ、通算7得点で得点王の個人タイトルを獲得した。次いで3得点でセレッソ大阪内定の安藤瑞季(長崎総科大附)、ギラヴァンツ北九州内定の佐藤颯汰(日章学園)ら9名が名を連ねている。

1位:7得点
飯島陸(前橋育英高)

2位:3得点
佐藤一輝(仙台育英)
荒井慧伊大(明秀日立)
菊地泰智(流通経済大柏)
加藤蓮(流通経済大柏)
久住玲以(日本文理)
根本凌(上田西)
菊井悠介(大阪桐蔭)
安藤瑞季(長崎総科大附)
佐藤颯汰(日章学園)

11位:2得点
圓道将良(旭川実)
郷家友太(青森山田)
中村駿太(青森山田)
伊里隼人(明秀日立)
稲見哲行(矢板中央)
宮崎鴻(前橋育英)
五十嵐理人(前橋育英)
森山翔介(桐蔭学園)
亀山来駆(日本文理)
大森颯樹(帝京大可児)
田中悟(上田西)
大久保龍成(上田西)
今岡陽太(大阪桐蔭)
坂田二千翔(米子北)
中里知己(佐賀東)
河原淳(日章学園)
高橋大悟(神村学園)

■新スパイク「PUMA ONE J(プーマ ワン J)」が登場

タフなタックルをするディフェンダーから素早いストライカーまで、全てのプレーヤーのニーズに応えることができる究極のスパイクをコンセプトに開発されたのが「PUMA ONE」。この「PUMA ONE」の高校生プレーヤーが主にプレーする人工芝や硬い土のグラウンドにも対応したメイドインジャパンの日本人プレーヤー向けモデルが登場。ぜひ、スペシャルサイトとプーマ フットボール公式アカウントで「PUMA ONE J (プーマ ワン J)」をチェック!
『PUMA ONE J』スペシャルサイトへ プーマ フットボール公式Instagramアカウントへ プーマ フットボール公式Twitterアカウントへ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA