FOLLOW US

PK戦を制したC大阪が初優勝…日テレは6連覇ならず/全日本女子ユース選手権

 1月7日、JOCジュニアオリンピックカップ第19回全日本女子ユース(U-18)サッカー選手権大会の決勝がJ-GREEN堺で行われ、セレッソ大阪堺ガールズと日テレ・メニーナが対戦した。

 C大阪は大会初優勝、日テレにとっては6連覇が懸かる大一番。試合は前後半ともにスコアレスで終了し、大会規定によって延長戦は行われずにPK戦へ突入した。その結果、5-4でC大阪が勝利し、初優勝を飾った。

 なお、同日には3位決定戦も行われ、浦和レッズレディースユースとジェフユナイテッド市原・千葉レディースU-18が対戦。こちらも前後半をスコアレスで終え、PK戦を4-3で制した浦和が勝利し、3位で同大会を終えた。

 決勝、3位決定戦の試合結果は以下のとおり。

■決勝
C大阪(大阪)0-0(PK5-4)日テレ(東京)

■3位決定戦
浦和(埼玉)0-0(PK4-3)千葉(千葉)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO