2015.12.15

浦和が白星発進…名古屋は全南ドラゴンズに勝利/インターナショナルユースカップ

 12月15日、2015Jリーグインターナショナルユースカップが開幕した。

 4チームによる総当たりで行われる今大会の初日では浦和レッズユースと、2015オランダ最優秀育成クラブ賞(Rinus Michels Award)を受賞したAZアルクマール(オランダ)が対戦した。浦和は72分にMF影森右京がFKを決めて先制すると、79分にDF橋岡大樹が追加点を奪い、2-0で勝利した。

 一方、全南ドラゴンズ(韓国)と名古屋グランパスU18の一戦は、名古屋がMF田中彰馬の得点で先制し、1点をリードして前半を折り返す。後半に入ると、名古屋はFW杉森考起が追加点を挙げ、2-0で白星発進となった。

 初日の試合結果と2日目の対戦カードは以下のとおり。なお、2日目は17日に行われる。

■インターナショナルユースカップ初日の試合結果
浦和ユース 2-0 AZアルクマール(オランダ)
全南ドラゴンズ(韓国)0-2 名古屋U18

■インターナショナルユースカップ2日目の対戦カード
AZアルクマール(オランダ)vs 全南ドラゴンズ(韓国)[南長野/11時キックオフ]
名古屋U18 vs 浦和ユース[南長野/13時30分キックオフ]

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る