2015.12.12

鹿島ユースがG大阪ユースとの東西対決を制し、日本一に輝く/チャンピオンシップ

 12月12日、高円宮杯Uー18サッカーリーグ2015 チャンピオンシップが埼玉スタジアム2002で行われた。

 高円宮杯U-18サッカーリーグ2015プレミアリーグEAST王者の鹿島アントラーズユースと、WEST王者のガンバ大阪ユースが激突した。

 前半は両チームが攻め手を欠き、スコアレスで終える。後半に入ると58分、左サイドからのクロスに来シーズントップチーム昇格のMF田中稔也が押しこみ鹿島が先制する。

 試合は1ー0のまま終了し、東西対決を制した鹿島が初の日本一に輝いた。

【スコア】
鹿島アントラーズユース 1ー0 ガンバ大阪ユース

【得点者】
1ー0 58分 田中稔也(鹿島アントラーズユース)

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る